il mio blog |

夜行バス

震災後は、在来線が完全復活していないので新幹線で仙台到着後の乗り換えが、とっても面倒かつ時間がかかるようになりました。加えて4時開始の夕飯までには帰宅したいし、で思いついたのが夜行バスでした。
意外な事に何便かあるのに満車なのです。移動をしている人達が多いのだと知りました。
毎月それで帰っていると同級生も以前話していたので、もしかしたら乗っていないかしらん?と見廻しましたが、探せません。何故ってみなカーテンで仕切られているのです。

DSCF0207.jpg

Category : 旅行
Posted by un giorno on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

onorinbeck says...""
お疲れ様でした。
夜行バスでの移動は、結構しんどいですよねー。
僕も以前は利用してたんですが、最近、バスの事故が多いから、
出来るだけ乗らないようにしています。
前にね、日帰り観光のバスに乗ってたら首都高のトンネルでさ、
どう見ても、バスの運転手が居眠りしていたようで急ブレーキかけて
あやうく事故るところでした。
2014.07.13 17:53 | URL | #- [edit]
un giorno says...""
onorinbeckさん、
こんばんは。
危なかったですねえ〜。
バスに限らず長距離を運転するお仕事の方は実に大変だと思います。
自己管理がね。例えば風邪を引かれても眠気成分の入っている薬も飲めないだろうし。
一人で運転をして帰省していた事もありましたが、
背中は鉄板のように凝るし、スピード違反で捕まるし、で、もう止めました。
今回乗ったバスは乗務員さんが二人だし2時間毎に休憩も取られていたので、大丈夫だと思います。


2014.07.13 22:11 | URL | #gOAUqTh. [edit]
Totchang says..."持つべきものは頼りになる娘"
お父上の怪我の状態はいかがでしょうか。
愛しい娘が通ってくれるなんて、とても心強く感じておられることでしょう。
私にも娘が欲しかった。(^O^)
2014.07.14 16:19 | URL | #Gw1uaY8E [edit]
un giorno says...""
Totchang さん、
ありがとうございます。髭を剃ったり爪を切ったりしているとあっという間に過ぎる3時間、看護婦さんが注射を打ちに来てくれたので、じゃあまたね。とさよならをしたら、目に涙を浮かべていました。頑固親父を絵に描いたような父だったのに。Tochang は大丈夫で〜す!天使のように可愛い孫娘ちゃんがいるではないですか^^。
2014.07.14 19:06 | URL | #gOAUqTh. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://poconoie.blog.fc2.com/tb.php/71-b85f7b36
該当の記事は見つかりませんでした。