il mio blog |

皆が辿る道・写真

テーブルフォトのクラスで用意して頂いた被写体です。フォルダーを覗くと見えてきた映り込み、これはカメラ初心者がやっちゃう事なんだろうなあと思いながらも、やっぱりシャッターボタンを押してしまいました。

DSC_8918.jpg

DSC_8922.jpg

Posted by un giorno on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

バジリコ says...""
きっと誰もが、ではないと思います。
世の中には映り込みマニアとそうではない人がいるのですよ(笑)。
道路の水溜りをみてもついのぞきこんでしまう、そういう人種なんですよ^^

カップの中の格子(?)模様がいいですね。
2014.06.23 08:48 | URL | #- [edit]
un giorno says...""
バジリコさん、
へえ〜、そうですか。
子供の絵が必ず頭足人間を経てから胴のついた人を描くようになるのと同じだと思っていました。
これはずっと続くのですか。
それでバジリコさんも未だに時々撮っているわけですね^^。
2014.06.23 17:13 | URL | #gOAUqTh. [edit]
onorinbeck says...""
こんばんはー、
 珈琲への写り込みの写真、大好き!(^^)!
僕も条件反射でシャッター押します♪
2014.06.23 20:22 | URL | #- [edit]
un giorno says...""
onorinbeck さんも映り込み族ですね^^。
これからも誇り高く飲む前のうつり込みチェックを遂行しましょう!
2014.06.23 20:31 | URL | #gOAUqTh. [edit]
dechnocrat38 says..."こんばんは"
写真教室に通っていらっしゃるんですね。
一枚目は与えられたテーマとかなり違う結果のようですが、
その型破りな狙いどころが面白いですね。

写真を習い始めた思ったら、瞬く間に腕を上げて、
コンテストにも入賞するほどにまでなったあるご婦人を知ってますが、
やって見ようという精神がまず一歩目の上達ですね。
頑張って下さいね。
2014.06.23 22:27 | URL | #- [edit]
un giorno says...""
dechnocrat38 さん、
ありがとうございます。
楽器だと教則本の順番に則って学んで行けば、ある程度のレベルまでは到達できるのですが、
写真はどの道を辿ればいいのか、また頂上はどこにあるのか・・・
それより何より自分は何処へ行きたいのか?手探り状態です。
が、幸いにも求めれば救われる、と申しますか^^、いい師、仲間に巡り合えているので幸せです。


2014.06.24 00:16 | URL | #gOAUqTh. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://poconoie.blog.fc2.com/tb.php/52-2e17ad5d
該当の記事は見つかりませんでした。