il mio blog |

写真は先日赤羽で撮ってきたノラです。「耳が切れている」と話をしていたら丁度自転車で通りかかったご婦人が、不妊去勢手術済み印だと説明をしてくれました。その方々はすでに数十匹を捕獲し手術をしているとの事。写真の猫はそんな風にみんなに大事にされているせいかカメラを向けても逃げもしません。
それでも先日はその辺りに毒らしきものを撒かれたそうな。野良猫問題は難しいですね。

DSC_8796.jpg

Category :
Posted by un giorno on  | 5 comments  0 trackback

5 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.06.07 20:09 | | # [edit]
un giorno says...""
コメントを御丁寧にありがとうございました〜。
何かのご縁、どうぞよろしくお願いいたします。
2014.06.07 21:02 | URL | #gOAUqTh. [edit]
バジリコ says...""
野良猫の問題はいろいろあるとは思いますが、
猫に毒をもろうなんて、心のなんて貧しい人だろうかと思います。
世界中どこの国でも、猫は人の生活のそばでずっと生きてきたし、
猫も安心して幸せに暮らせる街こそ、人もしあわせに暮らせると思うんですけどね。
2014.06.07 22:17 | URL | #- [edit]
mu.choro狸 says...""
私は猫好きですが、世の中の人がみんな猫好きなのではないのよね。
でも、毒はないですよね。
犬と違って何でも食べるわけじゃない猫だけど許せないよね。
2014.06.08 12:42 | URL | #- [edit]
un giorno says...""
バジリコさん、狸ねえさん、
不妊去勢手術の活動をされているご婦人から(毒)という言葉を聞いた時は絶句してしまいました。
ウチの方には田代島という猫を神様のように祀っている小さな島まである程で、確かにバジリコさんのおっしゃるとおり本来人間と猫は共存できるはずなのに、なんとも都会はせちがらく厳しいです。
この写真の場所の飲屋街の一角には猫が沢山やってくるらしいので、原因は糞尿かなあ・
1、2匹なら飼い主になった気持ちで処理できるけど、あっちこっちにされたらお手上げだから・・。
パリの道路は犬の糞だらけだそうで、それを片付けるのに消防車のような水をまく清掃車がやってくるそうな。(他の都市だったかな)。そういうのがあったらみんな鷹揚に構えて可愛がるかもしれませんね。



2014.06.08 15:00 | URL | #gOAUqTh. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://poconoie.blog.fc2.com/tb.php/40-2a0941c3
該当の記事は見つかりませんでした。