il mio blog |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by un giorno on  | 

ウフィッツ美術館3

L1040461.jpg
SL thambar
これも有名な作品(ウルビーノの公夫妻の肖像)。このウルビーノのドゥカーレ宮、フェデリーコ ダ モンテフェルトゥロ公はイタリアの光と呼ばれていたほどの立派な王様だったそうですが、このラッファエッロの生まれた街、ウルビーノはマルケ州にあります。私にとってマルケと聞くと思い出すのがkurni(クルニ)というワインです。10年ほど前に頂戴したのですが、思わず唸ってしまう程に美味しかったのです。今回は物欲が沸かず買い物無しの旅でした。でも、せめてこのワインだけは探してくればよかった〜。

L1040326.jpg
SL thambar
上手〜。boringなんて書かれちゃっていますが、この水中マスクシリーズのいたずら書きはあちこちにあるのだそう。



L1031068.jpg
M−E summilux50mm
昨日銀座で。ハイセンスなクリスマスデコレーションで溢れていましたが、多くの店の入り口にはドアマンが控えていてカメラなど向けられそうにない雰囲気でした。

Category : 旅行
Posted by un giorno on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://poconoie.blog.fc2.com/tb.php/391-4219f0c2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。