il mio blog |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by un giorno on  | 

Jean-Eugène Atget を学ぶ

昨日は丸の内で行われた関川先生のワークショップに参加しました。
前半はレクチャーを受け、後半は実習です。消失点を取る練習、額縁効果、左右対称、映り込み、自分のテーマを決めて,等の撮影です。毎日でも受けたいWSでした。

          _DSC3986.jpg 

          _DSC4030.jpg
 

          _DSC4010.jpg
 



これは一二三庵の復習です。(鱈の雪見鍋)と(鴨の松の実酢和え)をアレンジして作りました。鴨の代りに豚の紅茶煮を使いました。鱈の雪見の方は大根ではなく蕪です。白みそが入っていて美味しいです。

 _DSC4039.jpg  _DSC4041.jpg 





Category : 街・家
Posted by un giorno on  | 12 comments  0 trackback

-12 Comments

ひびき says...""
おもしろそうなWSですね♪3月ロベールドアノー4月エリオットアーウィット5月カルティエブレッソンですか~♪全てモノクロになりますがスナップのいい勉強になりますね^^ちなみに私のオススメはモノクロだとセバスチャンサルガド。カラーならスティーブマッカリーです☆広角レンズでおぉ!と思う写真撮っている人はジョナスベンディクセン…あぁ、長くなってしまうので辞めときます(笑)
2015.01.26 23:25 | URL | #- [edit]
ギズモ says...""
un giornoさん こんにちは^^

そんな素敵なワークショップがあるのですね!
1800年代のパリ 素敵すぎて言葉が見つかりません
1枚目 アンバーじゃないけどアンバーぽいお写真で目をひかれますね 2枚目3枚目 選べません!
また 復習の写真が小さくて わかりません!美味しそうなのに!!

ひびきさん お詳しいのですね(私が全然知らないとも言いますw)
名前があがったカメラマンの方のお写真 全部見てきました^^
セバスチャンサルガド ジョナスベンディクセン 生きている写真というのでしょうか
今にも動き出しそうで 本当に魔力でした。
写真1枚で そしてモノクロで ここまでの空気感 生命力 躍動感!!
素晴らしいお写真を見させてもらい ありがとうございました。(勝手に便乗してすみません)

真剣勝負 心でいつか写真が撮れるようになりたいです^^

2015.01.27 09:48 | URL | #EK7lb/X2 [edit]
にゃんこ says...""
アジェ行きたかったのですが、予定が合いませんでした。。。(涙)
(ケルテスは行きます^^)
一二三庵の復習・・・ってことはこれはお家で作られたもの?!
素晴らしい~! 器もとっても素敵です♪
2015.01.27 17:49 | URL | #VBkRmpN2 [edit]
un giorno says...""
ひびきさん
wsはとってもよかったです。
また、他の参加者さんのブログを拝見したのですが、私のとは全く違う素晴しい写真を撮られていて、それも勉強になりました。
お勧め頂いた写真家を私も検索してみます!
他の写真家も教えてね。
2015.01.27 18:43 | URL | #gOAUqTh. [edit]
un giorno says...""
ギズモさん
この先生のWSはとってもいいんですよ。
(さあ、自由に撮って下さい)(いいじゃな〜い)という写真教室が多いように思いますが、そうではなく、ちゃんと学べます。
一、二枚目は先生に指示された被写体で、皆と一緒に撮りました。上のは御影石の外壁への映り込みです。モノクロなら質感はどうでるのかな?などと色々と想像しました。
ひびきさんが教えて下さった写真家を私も知りません。はい、同じく知らなすぎと言えるのかも・・
これから検索してみます。
ギズモさんが感激しておられるご様子、私も興味津々であります。
2015.01.27 19:12 | URL | #- [edit]
un giorno says...""
にゃんこちゃま
来月は、気付いた時は既に遅し。キャンセル待ち2人目に登録させて貰いましたが、駄目でしょうね〜。
3月以降の為に毎日チェックすることにしました^^。

料理の復習を私は何日かに分けてしていますが、
その日のうちに材料を買い揃えてすべて作る、という方がいらっしゃるそうな!
確かにメニューはバランスよく考えられているので、本当はそうすべきなんでしょうね。
2015.01.27 19:21 | URL | #gOAUqTh. [edit]
onorinbeck says...""
めっちゃカッコ良い写真ですわー!
ワークショップって本当に良いですよねー。僕は、まだ行った事がありませんが、
ウチの奥さんが以前、オリンパスのwsに行って、信じられんような素敵な写真撮ってきました。
本当に勉強になりますよねー。
キャノンのws行ってみたいんだけど高いんだよねー(笑)
2015.01.27 22:25 | URL | #- [edit]
un giorno says...""
onorinbeck さん
こんばんは。美術全般にお詳しい先生なので楽しいんです。
onorinbeck さんのお家はご家族全員で写真をされていて羨ましいです。
でも皆で違うメーカーなんですね。
レンズの取り合いとかにならないから、その方がいいのかも^^
キャノンの講座も充実していそうですね。
2015.01.27 23:34 | URL | #gOAUqTh. [edit]
Desire says...""
アジェから学ぶですか…なんか昨今の日本の肖像権偏重を感じます
まさに人のいない写真ですからね(笑)
WSなんてなかなか開かれないので東京が羨ましいです
でもきっとそこにお金使うより撮影の交通費にしちゃいそうですけど

私はどうも人がいいのでアヴェドン、ウィリアム・クライン、ジャンルー・シーフ、エリオット・アーウィットがカリスマです
2015.01.28 01:21 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
バジリコ says...""
面白そうなWSですね。でも定員が少ないんですね(^^;
その分、参加された方には密度が濃くていいですね。
お料理もすばらしいです。
写真もお料理もどんどん腕を上げていらっしゃいますね。
2015.01.28 11:07 | URL | #- [edit]
un giorno says...""
Desire さん
Atget をご存知でしたか!
私はさっぱりで、お好きだという写真家の名前すら知らないので検索しました。
こうして刺激を頂けて、ブログを始めた甲斐があるいうものです。
今回のWSでは、当時のカメラの事やAtgetが何を撮ろうとしていたのか、など色々と聴けて実に楽しかったですよ。来月以降も毎回参加したいのですが、抽選なのです・・。
撮影の交通費ですか・もう次の撮影地を決められているのですね!!!

2015.01.28 22:35 | URL | #gOAUqTh. [edit]
un giorno says...""
バジリコさん
ずっとこういうアプローチを経験したかったので楽しみにしていたWSでした。
でもたったの6人なので抽選なんですよ〜。競争率一層高くなりますが、バジリコさんも是非に!!!
写真は1歩進んで2歩下がる、状態のような気がするのですが・・
料理の方は、盛り付けは相変わらず苦手ですが、褒め上手な夫にのせられて真面目におさんどんしてます。
2015.01.28 22:49 | URL | #gOAUqTh. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://poconoie.blog.fc2.com/tb.php/169-5ff4fedb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。