il mio blog |

お蕎麦屋さん

今夜はお蕎麦屋さんへ行ってきました。神楽坂「大川や」さん。
店主さんもお店の佇まいも、お料理もそして勿論お蕎麦も全てが端正で洗練された手打ちのお蕎麦屋さんです。客層は、お若い方もいらしてましたが、おそらく年齢高めの人達が大多数のようです。
そこで今夜、夫とちょっと笑ってしまった事がありました。お酒のお品書きにあった(,サマータイム)という見慣れない日本酒を頼んだ時でした。そのお酒はガーシュインのサマータイムではなく、実は宮城県古川市の寒梅酒造さんがコーラスグループ、サーカスの40周年記念とコラボした限定品なのだそう。なぜクスッ・っだったのかと言うと、その私たちを始めその年齢高めのお客が全員注文していたからなのでした。すっきりとしてとても美味しいお酒でした。

L1020746.jpg

L1020760.jpg

L1020749.jpg

L1020752.jpg

L1020750.jpg

L1020758.jpg
leicaSL 75mmSL

Category : お料理屋さん
Posted by un giorno on  | 

水無月

L1020507.jpg

L1020508.jpg
昨日は私の誕生日。だからと夫が鰻は特上を注文してくれました。
写真はぼかし過ぎ。F値を上げるべきでした。

L1020569_20180613161355047.jpg
leicaSL apo-summicronSL75mm

Category : お料理屋さん
Posted by un giorno on  | 

はな金

さてさて、これはトロフィーではありません。石臼です。
花金の今夜は(もう使われていませんね)、お蕎麦さんへ行って来ました。
勿論生ビールから始まり、頂いたのはあっつあつの牛すじ煮、桜刺し、天ぷらにもろきゅう、後は生湯葉の卵とじ、そして十割蕎麦でした。お腹がいっぱい。そりゃあ太るのも当たり前ですね。

L1000507.jpg

L1000497.jpg

L1000503.jpg
leica SlL summilux50mm


Category : お料理屋さん
Posted by un giorno on  | 6 comments  0 trackback

あれこれ

このところ地味に家の片付けをしています。
掃除はちゃんとしているつもりがどっこい(汗)納戸や空き部屋に色々と溜め込んでいます。昨日は粗大ごみの申し込みをしましたが、その数15点。トースター、fax、電磁調理器、スーツケース、ホットカーペット、コーヒーメーカーetc. ミニマリストにはなれませんが、これからは心を鬼にしてモノを減らしていきます。


L1030495.jpg
SL summilux50mm
モノを減らしていくと誓いながら、以前は渡部さとるさんのお写真と友人のリトグラフだけ飾っていたこのスペースに、今日、加納満さんの作品も並べました。これからも写真だけは増えていきそうです。




 
L1000261.jpg L1000263.jpg L1000264.jpg L1000265.jpg L1000267.jpg L1000268.jpg L1000269_2016111218332026f.jpg L1000270.jpg 
leicaQ
先週のことになりますが久しぶりに「おの寺」さんで外食。翌日に粟麩の田楽や海老芋団子を早速真似して作ってみましたが美味しく出来上がり「ね、外食をしないと料理が上達しないのよ」と、家族にアピール。

蓮根もち揚出し
お造り盛合わせ
鴨とキノコのお椀
さわら汐焼・粟麩田楽
海老芋団子美味出汁
とり貝とセリのおろし和え
チーズと青海苔の茶碗蒸し
サンマとエリンギの炊き合わせ

Category : お料理屋さん
Posted by un giorno on  | 8 comments  0 trackback

聖なる花・蓮 そして 弥勒菩薩

今日は母の命日です。
そして昨日は私の誕生日。あっさり?した娘に忘れられないように今日を選んだのかな。
息子からのプレゼントはタニタの体重計と生まれ年のワイン。夫は日本料理屋さん「蓮」の予約。
お店の佇まいも器も、そして勿論お料理も素晴らしいお店です。

カウンター正面に描かれた絵と弥勒菩薩像は書道家さんの作品だそうです。
L1010292.jpg 
丁寧です。
L1010306_20160602232839ccc.jpg 
最初の乾杯で誕生日だと察してくださり、最後の水菓子はこんな風にして出して頂きました。
L1010308.jpg 
SL summilux75mm


Category : お料理屋さん
Posted by un giorno on  | 0 trackback

〆は「瀬つき鯵の炊込みご飯』

人気店、神楽坂「おの寺」さん。ようやく予約が取れました。
気取りのない寛げる雰囲気で、度々通いたくなるようなお店でした。最初に声をあげてしまったのは(小さく)、うすはりグラズに注がれた生ビールのクリーミィな泡!まさに生クリームのよう。今度伺ったら、その写真を撮ろうっと^^。20151221-L1030042.jpg
leica M-E summilux75mm first




        20151221-L1030053.jpg
leica M-E summilux75mm first
食後は路地を散策。道に迷われたのか、スマホで確認されている様子の男性。



Category : お料理屋さん
Posted by un giorno on  | 12 comments  0 trackback

きも・ひれ・向こう骨

きょうの空は、綺麗でした。
写真は、またもや鰻です。
創業180年の「はし本」さんはほ〜んとに美味しい。焼き上ががるのを30分以上待ちますが、ビールはキーンと冷えているし、最初に出てくるふわふわな肝焼きで、すぐにテンションが上がります。
そして鰻は・・言わずもがなであります^^。
        L1020680.jpg

 
L1020666.jpg L1020662.jpg L1020665.jpg 
L1020673.jpg 



10月1日(水)2日(木)
_DSC6176.jpg _DSC6180.jpg 
ホウレン草入り卵焼き
トウモロコシ・枝豆のかき揚げ
鶏唐揚げ
野菜寿司

トウモロコシ入り卵焼き
オクラ
ぶぶあられまぶし秋刀魚揚げ
薩摩芋素揚げ

Category : お料理屋さん
Posted by un giorno on  | 16 comments  0 trackback

鰻屋さんで鰻重を撮り忘れました。

川越に美味しい鰻屋さんがあると教えて頂いたら、急に食べたくなりました。
家の近くには数件有名なお店がありますが、土曜日だったので当日ではどの店も予約が出来ず、
4件目にしてようやく取れた(みや川)さんで頂いてきました。
満席です。ちびりちびりと呑みながら焼き上がりを待っていたら、すっかり酔いが廻ってきました。
それで途中から写真を撮るのを忘れてしまったのです。勿論肝心の鰻重も。あちゃー。共水鰻という養殖ものでしたがとっても美味しかったです。

 L1010931.jpg  L1010934.jpg  L1010933.jpg 

L1010946.jpg   L1010943.jpg 


8月10日(月)
L1010956.jpg 
万願寺と油揚げのおかか和え
トウモロコシのかき揚げ
メカジキの香味焼き

Category : お料理屋さん
Posted by un giorno on  | 10 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。